はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

富山オリジナル  エッセン

足跡掲示板

  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )
  • こんばんは〜、はじめまして、はんごんたんさん。プロフィール欄がないので、いったいあなたが、どういう方なのかわかりません。 ぼくは、1948年生まれで、4年間、富山大学の薬学部に在籍していました。その間、薬学部の山岳同好会に在籍もしていました。いまも藪山登りをしていて、 3,4年前まで山中に限って、たまに心臓に異常をきたしていました。偶然、この楽しいブログに出会いました。内容もさることながら、文章もしっかりしていて、すばらしいブログだと思い、ここに投稿させていただきました。 ( float cloud - 2016.05.13 20:53 )
  • 337さんいつもどうも。歳をとるにつれて、自分の山も変わってきました。のんびり歩いていると、今まで見えなかったものが、見えてきたりします。楽しみが増えたように思います。 ( panawang - 2015.06.17 05:28 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
山旅 : かみさんとハゲ山 2016/1/2
投稿者: hangontan 投稿日時: 2017-1-9 13:56:16 (66 ヒット)

昨年地元紙で紹介されていた「ハゲ山」。
いったいどんな山なのか、正月にしては穏やかな陽気に誘われて、かみさんと行ってみることにした。

初めての山はちょっと悩む。まず車をどこに止めてよいのやら、取り付きはどの辺にあるのやら。幸い道路の幅員を示す白線を越えて車の幅の分ほど舗装された場所があったのでそこに駐車することにした。そこからすぐ田圃に積もった雪の中にトレースが付いている。我々もそれを辿ることにした。

種の集落を囲むようにして山々が連なっている。どの山も標高は高くなく、小さなコブといってもいいくらいで、どのコブにも容易に取り付ける。目差す「ハゲ山」はそのコブの中でも稜線が比較的顕著だ。訪れる人も多いのか、しっかりとした登山道となっている。

取り付きからの標高差は200程、傾斜もなだらか、かみさんとしゃべくりながら歩いていると、あっという間に山頂に着いてしまった。そこで目を見張ったのは剱を中心とする大パノラマ。こんな近くに、これだけの眺望が楽しめる山があったことにかみさん共々驚いた。30年以上も山登りをやっていて、この場所を知らなかったこと。

伊折や馬場島と比べると、家からのアプローチは断然近い。かみさんはすっかりこの山並みが気にいったようだ。









印刷用ページ このニュースを友達に送る