はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

富山オリジナル  エッセン

足跡掲示板

  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )
  • こんばんは〜、はじめまして、はんごんたんさん。プロフィール欄がないので、いったいあなたが、どういう方なのかわかりません。 ぼくは、1948年生まれで、4年間、富山大学の薬学部に在籍していました。その間、薬学部の山岳同好会に在籍もしていました。いまも藪山登りをしていて、 3,4年前まで山中に限って、たまに心臓に異常をきたしていました。偶然、この楽しいブログに出会いました。内容もさることながら、文章もしっかりしていて、すばらしいブログだと思い、ここに投稿させていただきました。 ( float cloud - 2016.05.13 20:53 )
  • 337さんいつもどうも。歳をとるにつれて、自分の山も変わってきました。のんびり歩いていると、今まで見えなかったものが、見えてきたりします。楽しみが増えたように思います。 ( panawang - 2015.06.17 05:28 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
平成のパン作り : 平成のパン作り その6
投稿者: hangontan 投稿日時: 2014-11-7 17:30:33 (301 ヒット)



ちょっと見、おいしそうに見えるのだが、今回は大失敗。
「あとを引くまずさ」とはこのことだ。

これまでは小麦粉(薄力粉)を使ってやってきたが、今回初めて強力粉を使って挑戦してみた。前回まで一回ごとに着実においしく出来上がってきていて、今回もそれを上回る出来を期待していた。それゆえに残念極まりない。いったい、何がいけなかったのだろうか。

今回のレシピ:
ゞ力粉100、全粒粉、ライ麦粉、そば粉、それぞれ50グラム。塩、砂糖15グラム、イースト10グラム。ぬるま湯180CC。
▲椒Ε襪貌れて軽く混ぜ合わせた後、手でこねる。こねて叩いてを130回
2時間ねかせる。
ず佞い織ルミとレーズンを加えて軽く混ぜ合わせ、二つの塊にして30分ねかせる
ネ叔後、220度のオーブンで25分焼く

考察:
”縮未まるで硬く、包丁が入らないくらい。
中はそれなりの硬さなのだが、味がまるでない。発酵不足なのか微妙な酸っぱさがある
3圧げ垢低くなってきたので、イーストの発酵がうまくいかなかったのかもしれない
そ蕕瓩討龍力粉使いだったが、「ドゥ」が若干硬かった気もする。水を気持ち加えればよかった。
ケけが薄かった。
ν叔後にオーブンのバットに入れる水が少なかったかもしれない。

作るたびに違った質感と味と食感、まだまだパン作りはやめられない。

印刷用ページ このニュースを友達に送る