はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

富山オリジナル  エッセン

足跡掲示板

  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )
  • こんばんは〜、はじめまして、はんごんたんさん。プロフィール欄がないので、いったいあなたが、どういう方なのかわかりません。 ぼくは、1948年生まれで、4年間、富山大学の薬学部に在籍していました。その間、薬学部の山岳同好会に在籍もしていました。いまも藪山登りをしていて、 3,4年前まで山中に限って、たまに心臓に異常をきたしていました。偶然、この楽しいブログに出会いました。内容もさることながら、文章もしっかりしていて、すばらしいブログだと思い、ここに投稿させていただきました。 ( float cloud - 2016.05.13 20:53 )
  • 337さんいつもどうも。歳をとるにつれて、自分の山も変わってきました。のんびり歩いていると、今まで見えなかったものが、見えてきたりします。楽しみが増えたように思います。 ( panawang - 2015.06.17 05:28 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
山旅 : かみさんと烏帽子山 2015/5/30
投稿者: hangontan 投稿日時: 2015-6-2 20:41:07 (256 ヒット)















先週下見に行った烏帽子山。この道程ならかみさんとも楽しく歩けるだろうと、一緒に行くことにした。

たった一週間で山の春はかなり進んだ。夏さえ思わせる気温だが、ブナや雑木の間を行く道は文字通りの木陰となって気持がいい。山肌を巻くようにして付けられた登山道はゆるやかで歩きやすい。だが、ちょっとした段差に足を上げようとすると両膝が痛む。昨年までまったく感じたことのなかった症状に、愕然とがっかり。尾根に出ると後立山の稜線が見渡せる。かみさんとあの稜線を唐松から親不知まで歩いたのは25年も前のこと。そんなことを思い浮かべながら後立の稜線を眺めるのだが、山々の同定が今一はっきりとしない。薄霞がかかっているせいということにした。

1000付近からはタムシバが咲き誇っている姿がよく見うけられる。緑濃くなってきた木々と青空に真っ白なタムシバがよく映える。

ほどよい汗をかいて、山頂に到着。今日は土曜日とあって、山頂広場は多くの登山者で賑わっていた。日陰がなく降り注ぐ夏の日差しがたまらなく暑いので、バナナと少しの水を飲んで、そくそくと下山にかかった。

無事下山し、帰り道、「くろべ牧場まきばの風」に立ち寄った。そこで売られているヤギのチーズと乳がお目当て。ヤギの乳はもっと濃い味かと想像していたが、意外にあっさりしていた。チーズは普段食べている物と比べると4倍以上もする値段。未だ冷蔵庫の中。ついでに有名なソフトクリームも食べてみた。こちらも甘味控え目のあっさりとした味わいだった。

牧場には爽やかな夏風が通り過ぎ、黒部平野や富山湾が一望できて、なかなかよいところであった。

登り:2時間半 下り:2時間

印刷用ページ このニュースを友達に送る