はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

足跡掲示板

  • センダ様、発作時の辛さよくわかります。アブレーション技術は目まぐるしく進歩しています。そろそろ自分もと思うのですが、ななかな踏ん切りがつきません。なにせ、なんともないとこきはすこぶる快調なのですから。お大事になさってください。 ( panawang - 2018.09.27 17:45 )
  • 私も心臓の具合悪いです、疲れると(ストレス、暑い夏)心臓が悲鳴を上げます、不整脈と息苦しさ、胸の違和感を感じます。 ( センダカツミ - 2018.09.16 10:08 )
  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
投稿者: hangontan 投稿日時: 2009-6-23 5:12:48 (690 ヒット)

ひょんなことから、肋骨にひびが入ってで整形にかかった。所見は3週間の温存療法。レントゲンと処方箋と胸ベルト込みの診察費が4330円。処方箋は痛み止めとしてロキソニンが7日分、ロキソンニンから胃を守るためのノズレン、これも7日分。パップ剤のモーラスが30枚。3割負担の薬局代がしめて830円也。ロキソニンはジェネリックで代用できる。薬価は約四分の一。今回は3種類の薬が出されており、ロキソニンだけをジェネリック製品に替えても、7日分だとあまりお得感はない。実際100円程度。しかし、半年や一年、またはそれ以上の長期服用ならジェネリックがふところにやさしい。お医者さんによっては、最初からジェネリックを処方しているところもある。薬局でもジェネリック取り扱いの看板を掲げているところもあるので、気軽に聞いてみましょう。


投稿者: hangontan 投稿日時: 2008-3-11 19:17:43 (906 ヒット)








虚弱体質なので、鹿茸、ゴオウ、反鼻、ニンジンなど配合の生薬主薬の保健強壮剤を2日間4回服用しましたが、「使用上の注意」にしばらく服用しても症状の改善がみられない場合には医師又は、薬剤師に相談することとありますが、しばらくとはどれ位のことですか。


効果のあらわれ方は、症状や服用する人の体質・体の状態などにより異なるので、一応の服用期間をしばらくとしてあります。この製剤はある程度長期間服用することによって本来の効果が得られる性質の製剤でありますので、経験的に3カ月位をひとつの目処として下さい。3カ月位服用してみて効果がみられない場合は他に原因があることも考えられますので、このような場合には専門家に相談して下さい。


投稿者: hangontan 投稿日時: 2007-12-29 15:25:49 (908 ヒット)








健康診断を受けてください。

ウエスト(臍周囲径を締めずに測定する)の実測値が男性85cm以上、女性90cm以上であり、血圧(収縮期血圧:130mmHg以上、拡張期血圧:85mmHg以上のいずれか、または両方)、空腹時血糖:110mg/dl以上、血清脂質(中性脂肪:150mg/dl以上、HDLコレステロール:40mg/dl未満のいずれか、または両方)のうち2項目が基準を満たしていれば、メタボリツクシンドロームと診断されます。


投稿者: hangontan 投稿日時: 2007-5-30 10:23:10 (837 ヒット)

まず日頃の献立を薄味にして、それに慣れることです。だしは昆布やかつお節などの天然だしを使い、そのうま味を生かすのがポイント。煮物は、だしで煮込み、最後の仕上げの段階で醤油や塩を使いましょう。また、醤油の代わりにレモンやユズなどの柑橘類、あるいはお酢を使う。めん類の汁は最後まで飲み干さない−といったことなども大切。さらにトマトやブロッコリ、バナナなどの野菜や果物には、食塩等に含まれるナトリウムの排泄を促すカリウムが含まれているので、これらの食品を多く食べるようにしましょう。


投稿者: hangontan 投稿日時: 2007-4-8 18:31:29 (827 ヒット)

活性酸素の毒性を消去する物質として体内にSOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシターゼなどの酵素が存在します。これをスカベンジャー(抗酸化物質)といいますが、これらの酵素は20歳頃をピークに量が減少したり、活性能力が低下したりして、どんどん衰えていきます。一方、私たちを取り巻く環境には体内の活性酸素を増やす条件がいろいろあり、体内に活性酸素が増えすぎると内内のこれらの酵素の力だけではとても消去しきれません。どんどん蝕まれていきますので、代わりのものを体の外から補給する必要があります。代わりの物質としてはビタミンCやビタミンEのほか、β-カロチンなどのスカベンジャービタミンがあります。このほか赤ワインに端を発した植物に含まれているポリフェノールなどのスカベンジャー成分があります。

続き... | 残り3762バイト | コメントする

投稿者: hangontan 投稿日時: 2007-3-13 16:49:02 (1289 ヒット)





老人ですが、皮膚が乾燥して下腿(すね)が、痒いので何かよい薬がないかと配置薬の預け箱の中を探したところ、老人乾皮症などに効能効果のある尿素のほか、グリチルリチン酸など配合のクリーム剤があります。老人乾皮症だと思いますので、この薬を使用したいと思いますが、この薬に配合されている尿素やグリチルリチン酸などはどのような効き目を現すのですか?

皮脂の分泌が少なくなる年齢になると、皮脂腺の分布の少ない部分では、一層皮膚が乾燥してきます(皮脂欠乏症→老人乾皮症)。老人乾皮症は軽度なものは自覚症状がありませんが、時に痒み、乾燥感ないし疼痛を訴えることがあります。更に皮膚の乾燥が進むとかゆみが強くなる老人性瘙痒症と進み、引っ掻いて湿疹化することがあります。

続き... | 残り4131バイト | コメントする

投稿者: hangontan 投稿日時: 2007-1-1 16:27:21 (1589 ヒット)

葛根湯加川芎辛夷にはカンゾウを1日量として1.0g配合してありますので、稀に人によっては使用上の注意に記載してあるとおり、むくみが現れることがあります。この場合、服用を中止すればすぐなおります。一方、。八味地黄丸にはカンゾウを配合してなく、しかも効能効果にむくみに良いとあるとおり、むくみに対して効果を発揮する利水剤であるタクシャやブクリョウなどを配合してありますので、むくみをとる治療薬でもあるのです。従って、八味地黄丸を服用した場合、むくみが現れないです。

続き... | 残り3895バイト | コメントする

投稿者: hangontan 投稿日時: 2006-12-25 20:39:11 (1097 ヒット)

〔使用上の注意〕に数回服用しても症状の改善がみられない場合は、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談する事とありますように普通の咳の場合は、5〜6回の服用で症状が改善されるはずです。もう1回位服用して様子をみてください。それでも症状が改善されなければ、セルフメディケーションでは判断しにくい疾患による場合も考えられますので、一度医師の診察を受けられた方が良いと思います。

咳は、気道内の異物や分泌物などを体外に排除しようとする運動で生体の防御反応のひとつです。健康な人でも、煙を吸い込んだり、食物がのどに詰まったりした時などに咳きこんでしまうのは、こうした防御反応が起こるためです。咳を誘発する気道の刺激には、タバコの煙や、車の排気ガスなどの化学的刺激、異物の誤飲、冷たい空気などの物理的刺激、感染(ウイルスや細菌など)、腫瘍(喉頭気管支、肺など)、アレルギー反応(花粉、ハウスダスト、食品など)、心(ヒステリーなど)、血管性の病変(大動脈瘤、肺塞栓、肺梗塞など)があります。
咳が長く続くと体力を消耗させます。1回咳をするとだいたい2カロリーのエネルギーを消費すると言われています。咳で夜眠れなければ、肉体的な疲労度はもっと激しくなります。更に怖いのは咳が引き続き起こることで失神してしまったり、肋骨を折ったりすることです。こうしたことを防ぐためには、ひどい咳はなるべく早く止めた方が良いのです

続き... | 残り4431バイト | コメントする

投稿者: hangontan 投稿日時: 2006-12-23 5:54:53 (839 ヒット)

通常、かぜは5〜6回の服用により症状は改善されてきますが、熱が下がらず3日以上続いたり、また、発熱が反復したりするときは他の疾患や合併症も考えられますので、一時服用を中止し、相談して指示を受けるべきです。必要によっては医師の診断を受ける必要もあります。

かぜは主にウイルスの呼吸器感染によって引き起こされていますが、冬場に流行するインフルエンザウイルスや、春・秋に流行するライノウイルス、夏場に流行するアデノウイルスなどが知られています。かぜの大部分はインフルエンザウイルスによって引き起こされるインフルエンザと、主としてライノウイルスによって引き起こされる普通感昌(鼻かぜ)です。かぜにかかると鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛みなどの症状が現れます。これらの症状を一括して<かぜ症候群>と呼んでいますが、ウイルスの種類によって主要な症状が違います。

続き... | 残り3242バイト | コメントする

投稿者: hangontan 投稿日時: 2006-12-1 21:16:03 (872 ヒット)

お茶に入っているタンニンは、クスリの有効成分と結合して、胃腸での吸収を抑える時がありますから、−般に「クスリはお茶で服まない」方がよいでしょう。特に鉄分とタンニンは吸着しやすいので鉄分を含む製剤には注意が必要です。
なお、タンニンは日本茶に多いと思われがちですが、日本茶が18mg/dlに対し、紅茶は37mg/dl、ウ一口ン茶は32mg/dl、コーヒーに至っては110mg/dl含まれています。


投稿者: hangontan 投稿日時: 2006-11-17 6:31:51 (789 ヒット)

■胃薬を飲むタイミングは?
代表的な例を挙げると、漢方成分を中心とした製剤などは食前食間の空腹時に服用することが一般的です。消化酵素薬などは、食後に服用することが目安になります。このような一般的な薬の飲み方については、薬の外箱や説明書に記載があるので、手持ちの薬を飲む場合は参考にして下さい。例えば胃が痛いということであれば、食べ過ぎて痛いのか、それともストレスで痛いのか、同じ痛みでも改善する薬は違ってくるので、注意してください。

続き... | 残り2189バイト | コメントする

投稿者: hangontan 投稿日時: 2006-11-16 13:07:00 (783 ヒット)

暴飲暴食したため下痢になったと思っているのですが、発熱はなく水様の下痢です。それで下痢止め薬を1回だけですが服用したが、まだ止まらない・・・どうしたらよいでしょうか?

食事を1〜2回ほど絶食して腸を休め出すものは出して、そのあともう一度下痢止め薬を服用すると止まると思います。その間、おなかの保温に心掛けるとともに体をできるだけ安静にしてください。また、下痢による脱水症状を防ぐため水分を補給することが大事ですので、白湯または温かい番茶を少量ずつ十分に補給して下さい。暴飲暴食で起こる非感染性の急性下痢であれば、今述べたことを守って下痢止め薬を服用すれば1〜数回の服用で大体止まるはずです。

続き... | 残り1692バイト | コメントする