山旅 : 西大谷尾根〜剱岳 2008/5/1-4
投稿者: hangontan 投稿日時: 2011-10-25 13:33:54 (926 ヒット)





ゴールデンWK後半、三日間山にいた。前半は仕事と決め込んだが、体調がいまいち。仕事は予定していた分の半分ほどしか出来なかった。四月に入ってから富山では風邪、インフルエンザがはやっていて、その影響を受けたのか、体がだるい日が幾日もあり、微熱も続いた。その一週間前には息子がインフルエンザにかかっている。看病と、仕事、山に入る前の緊張感で、心身ともにアップアップだったのかもしれない。そんな感じで当日の朝を迎えた。

体は重いし、はっきり言って寝ていたい気分。しかし、ここしばらく遠ざかっていた山、今を逃して行く機会はない。なんとかなるだろう、と、腹をくくって山に向かった。もちろん最善の策はとる。ゴオウ、ニンジン入りの強力アンプルを出発間際にドーピング。仲間からはアミノバイタルを調達。その甲斐あってか、なんとか三日間歩き続け、予定通り山行を終えることができた。

久々に踏んだ剱岳は新たな出発点に立ったような気分だった。30代の頃は試練を乗り越えていく気概があって、むしろそれを楽しんでいたようなときさえあった。50代に突入すると気持ちだけでは結果はついてこない、山には登れない。しかし、今回の山はそんなモヤモヤをはらしてくれるきっかけになったような気がする。長年の夢だった、奥大日の雪庇を破って乗っ越すことも出来たし、本当に充実した三日間だった。

印刷用ページ このニュースを友達に送る