はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

富山オリジナル  エッセン

足跡掲示板

  • 私も心臓の具合悪いです、疲れると(ストレス、暑い夏)心臓が悲鳴を上げます、不整脈と息苦しさ、胸の違和感を感じます。 ( センダカツミ - 2018.09.16 10:08 )
  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )
  • こんばんは〜、はじめまして、はんごんたんさん。プロフィール欄がないので、いったいあなたが、どういう方なのかわかりません。 ぼくは、1948年生まれで、4年間、富山大学の薬学部に在籍していました。その間、薬学部の山岳同好会に在籍もしていました。いまも藪山登りをしていて、 3,4年前まで山中に限って、たまに心臓に異常をきたしていました。偶然、この楽しいブログに出会いました。内容もさることながら、文章もしっかりしていて、すばらしいブログだと思い、ここに投稿させていただきました。 ( float cloud - 2016.05.13 20:53 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
山を始めてからずーっと剱は憧れの的で、最初そこに足を踏み入れるのに畏怖さえ感じたものだ。 今でも剱に対するそんな想いは変わらない。晴れた日には必ず剱に目が行く。剱に登らなくてもいつも心のどこかに剱がある。

(★★★は剱本峰を踏んでいない)

1985/8/15-18 真砂沢ベース 喫手前ルンゼ〜八ッ峰〜チンネ〜本峰

1987/9/12-13 初めての早月尾根 伝蔵小屋から本峰

★★★ 早月尾根・デポ荷揚げ 1987/11/15

1987/11/22-23 早月尾根から本峰 偵察

1987/12/30-1/1 早月尾根から本峰 本番

★★★ 1988/5/1-3 八ツ峰三稜〜小窓尾根 

1988/8/16-17 池ノ谷〜三ノ窓〜本峰〜早月尾根 

1988/10/9-10 大日岳称名口〜剱沢〜本峰〜早月尾根

1989/5/1-5 室堂〜源治郎尾根〜剱尾根〜本峰〜早月尾根

1990/7/24-27 小窓尾根〜三ノ窓〜剱沢〜源治郎尾根〜本峰〜早月尾根 

1990年8月 剱沢ベース 源治郎尾根〜本峰

★★★ 1993/7/30-8/1 源治郎尾根中谷ルート 

1994年10月 小窓尾根〜本峰〜早月尾根

剱沢ベース 別山尾根〜本峰 5月連休

★★★ 1997-8/13-16 六峰フェースの岩登り

1998/5/2-5 小窓尾根〜本峰〜早月尾根 

1999/5/2-5 北方稜線・ブナクラ谷〜本峰〜剱沢〜室堂

1999/8/14-16 剱沢ベース 本峰南壁

★★★ 2002/10/12-13 池ノ谷の二俣生活 

2004年8月 剱沢ベース 別山尾根〜本峰〜立山三山〜室堂 息子と念願の剱岳 + 立山三山

2006年8月 真砂沢ベース 池ノ平山・長次郎左又〜本峰〜室堂

2005/5/3-5 早月尾根〜本峰

★★★ 2007/5/21 早月尾根 伝蔵小屋まで

2008/5/14 西大谷尾根〜奥大日〜別山尾根〜本峰〜早月尾根


★★★ 2010/5/2-4  東大谷右尾根と三ノ窓尾根  馬場島〜立山川〜東大谷右尾根〜剱御前〜剣沢〜二股〜三ノ窓尾根〜三ノ窓〜池ノ谷〜馬場島

★★★ 20011/5/18早月尾根 (伝蔵小屋まで)

★★★ 2011/6/19 早月尾根 (2600mまで)

★★★2011/10/29 早月尾根(伝蔵小屋まで)

2011/8/14-15 早月尾根〜本峰 息子と二回目の本峰

★★★2013/5/21 早月尾根 伝蔵小屋まで

★★★2013/5/27 早月尾根 2600まで 

★★★ 真砂沢ベース 八ッ峰上半 某年8月 

★★★ 熊ノ岩キャンプ 某年8月 八ッ峰上半
プリンタ出力用画面 友達に伝える