はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

富山オリジナル  エッセン

足跡掲示板

  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )
  • こんばんは〜、はじめまして、はんごんたんさん。プロフィール欄がないので、いったいあなたが、どういう方なのかわかりません。 ぼくは、1948年生まれで、4年間、富山大学の薬学部に在籍していました。その間、薬学部の山岳同好会に在籍もしていました。いまも藪山登りをしていて、 3,4年前まで山中に限って、たまに心臓に異常をきたしていました。偶然、この楽しいブログに出会いました。内容もさることながら、文章もしっかりしていて、すばらしいブログだと思い、ここに投稿させていただきました。 ( float cloud - 2016.05.13 20:53 )
  • 337さんいつもどうも。歳をとるにつれて、自分の山も変わってきました。のんびり歩いていると、今まで見えなかったものが、見えてきたりします。楽しみが増えたように思います。 ( panawang - 2015.06.17 05:28 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
心房細動な日々 : 心不全と診断されて
投稿者: hangontan 投稿日時: 2016-1-6 14:03:09 (206 ヒット)

先日の検診の結果、体のレベルがさらに低下していることが判明した。不整脈・心房細動と診断されてから4年、その数年前から体に異変が起こっていたことを考慮すると、この10年の間に自分の体は著しく老化した。山での体調不良と手先の末端冷えから始まって、平時での不整脈、睡眠障害など若ときには考えもしなかった異変が自分の体に生じてきて、老いというものを感じはじめていた矢先のことだった。

心房細動に加え、心不全が明らかになった今、これで私もれっきとした心臓病患者となった。血液検査の結果、心不全の基準となるマーカーの値が、許容値をはるかに超えていた。心臓の血液を送り出す機能が衰え、全身に血液や酸素が行き渡らなくなる。これまで出ていた自覚症状と照らし合わせると、十分に納得できる。このまま心不全が進行すると自分の健康寿命は人並み以下だということは明らかだ。おまけに鉄欠乏由来によらない貧血。これは臓器が癌化しているかもしれないことを示唆する。

山なんてとんでもないと医師は助言する。それでも、山への未練は捨てきれない。それは自分が生きていることの意地だからだ。山を失ったときが本当に自分の最期だろう。そのためには、自分で考え得るだけのことはしてみたいと思う。

/緩失抛阿陵祝匹里燭瓩暴菠されているシベノールの服用は極力控える。この薬の特性上、心臓の機能を抑えるということがある。できるだけ、服用しないことにこしたことはない
⊃澗ゝ’讐麌のため、古来より用いられている生薬処方の六神丸を常用する
F韻犬心臓機能を高めるため、コエンザイムQ10を摂取する
ど老豌麌のため、ビタミンB12と葉酸を摂取する
ヌ襪阿辰垢衞欧譴襪茲Δ砲垢襪燭瓩砲魯▲潺了世鰺用する
Υ發硫椎柔については積極的な精検は行わない

以上のことを当分の間続けてみようと思う。

印刷用ページ このニュースを友達に送る