はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

富山オリジナル  エッセン

足跡掲示板

  • 私も心臓の具合悪いです、疲れると(ストレス、暑い夏)心臓が悲鳴を上げます、不整脈と息苦しさ、胸の違和感を感じます。 ( センダカツミ - 2018.09.16 10:08 )
  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )
  • こんばんは〜、はじめまして、はんごんたんさん。プロフィール欄がないので、いったいあなたが、どういう方なのかわかりません。 ぼくは、1948年生まれで、4年間、富山大学の薬学部に在籍していました。その間、薬学部の山岳同好会に在籍もしていました。いまも藪山登りをしていて、 3,4年前まで山中に限って、たまに心臓に異常をきたしていました。偶然、この楽しいブログに出会いました。内容もさることながら、文章もしっかりしていて、すばらしいブログだと思い、ここに投稿させていただきました。 ( float cloud - 2016.05.13 20:53 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
山旅 : 越中のトレッキング街道2017 その1 2017/2/18
投稿者: hangontan 投稿日時: 2017-2-21 17:53:51 (115 ヒット)








確定申告のために帰富。データは正月に準備しておいたので、あとは印刷と必要書類を添付するだけ。ただ申告するだけなのに、これを出してしまうまでなんとなく落ち着かない。

前回歩いたときから随分時間がたっている。旅先では車に乗ってばかりで、ほとんど歩かない。運動らしきものは皆無。体はなまって、足腰は弱るばかり。富山に戻っても、いきなりの山登りは難しい。そうなると行けるところは限られてくる。

伊折での積雪は例年よりやや少なめか。いつものように県警の雪上車が止まっている。曇り空だが視界は悪くない。つぼ足でもいけるほどの雪の締まり具合だが、スノーシューで歩き出す。右手の山斜面からの雪崩で道がふさがれている個所が例年より多く感じる。

いつもの撮影ポイントで行動打ち切り。雲の流れを見計りながらシャッターを押す。写真の出来は光の加減次第だと思うのだが、今日のような曇天でも気持の乗った写真が撮れるようになりたいものだ。

往復6時間
伊折からの帰り、折戸へと向かう道路が雪崩でふさがれていた。一旦バックして思案していたら、ブルドーザーがやってきて、10分ほどでかたづけてくれた。デブリの反対側で待機していたトラックの運転手さんが無線で依頼したようだ。トレッキング街道を歩いていても感じたが、今年の雪は降っては間が開き、また降るということが重なって、雪の層に滑り面が形成されやすい状態にあると推察される。

印刷用ページ このニュースを友達に送る