はんごんたん処方箋

富山オリジナル  パナワン

富山オリジナル  エッセン

足跡掲示板

  • Repuさん、ありがとうございます。おかげさまで、発作は収まりまして、軽快に過ごしています。ただ、寝てばかりいたせいか、筋肉がすっかり落ちてしまい、目下復調に向け励んでいます。また、雑穀でお会いしましょう。 ( panawang - 2017.06.16 17:39 )
  • 救急搬送され、その後の経過はいかがでしょうか?決して無理されませんように。 いつも美しい写真、楽しませていただき、ありがとうございます! ( Repu - 2017.06.15 21:59 )
  • float cloudさん、コメントありがとうございます。返事遅くなりました。すみません。過分なおほめを頂き、こそばゆいです。つたない文章ですが、書くことによって、自分の考えをまとめようと努めています。当HPに辿りついていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。 ( panawang - 2016.05.15 19:44 )
  • こんばんは〜、はじめまして、はんごんたんさん。プロフィール欄がないので、いったいあなたが、どういう方なのかわかりません。 ぼくは、1948年生まれで、4年間、富山大学の薬学部に在籍していました。その間、薬学部の山岳同好会に在籍もしていました。いまも藪山登りをしていて、 3,4年前まで山中に限って、たまに心臓に異常をきたしていました。偶然、この楽しいブログに出会いました。内容もさることながら、文章もしっかりしていて、すばらしいブログだと思い、ここに投稿させていただきました。 ( float cloud - 2016.05.13 20:53 )
  • 337さんいつもどうも。歳をとるにつれて、自分の山も変わってきました。のんびり歩いていると、今まで見えなかったものが、見えてきたりします。楽しみが増えたように思います。 ( panawang - 2015.06.17 05:28 )

1 2 3 4 ... 23 »


Help にゃ〜ん♪
山旅 : 馬場島へ 2017/4/17
投稿者: hangontan 投稿日時: 2017-4-27 13:56:31 (49 ヒット)







もうすぐゲートが開く、その前に馬場島まで歩いてみることにした。
ゲート付近の積雪は30〜50センチぐらい。春の陽射しはだんだん強くなってきて、日ましに雪融けが進み、三日、四日でかなり様子が違ってくる。

川沿いのこの道は風が冷たいが、春の陽射しを浴びてのトレッキングはとても気分がよい。周囲の山の雪の付き具合を確かめるようにして歩く。あの辺はまだ雪が残っているのか、あの尾根はまだ使えそうだ、渡渉は厳しそう、などといろいろ考えながら歩く。道の脇にはフキノトウがいくつも顔を出し、雪が融けたばかりの草地や杉林のそばにはキクザキイチゲがけなげに花弁を広げている。

馬場島まで完全に除雪されている。作業員の方たちが車で入り道の整備をやっていた。ゲートが開くのは馬場島をはじめ途中の道路の駐車スペースの確保、側溝の清掃等が終了してからとのこと。道路上のがれきは全くない。おそらく例年通り、連休ちょい前にゲートが開くものと思われる。

行動時間 4時間30分

印刷用ページ このニュースを友達に送る