過去ログ : 不帰三峰・A尾根 1988/3/19-21
投稿者: hangontan 投稿日時: 2014-3-13 16:50:46 (615 ヒット)

S君と行った「不帰」。もっとも思い出深い山行の一つ。

初日 
ゴンドラ、リフトを乗り継いで、丸山まで。唐松谷の下降路に向かうルートの偵察

二日目
唐松沢に降り立ち、トラバース気味にA尾根末端まで。ここでアンザイレン。以後すべてスタカット。第三岩壁基部で時間切れとなりビバーク。リスにハーケンを打ちこんで体を確保し、 狭い雪のテラスに座り込むと、我々は山と完全に一つのものとなった。

三日目 
順調にザイルを延ばし、第四岩壁を越して、A尾根の頭に出る。取り付きから18ピッチ、26時間ぶりにザイルを解いてパートナーと固い握手。唐松岳経由でベースに戻る。テントの中で飲んだ熱い味噌汁がとてもうまかった。

印刷用ページ このニュースを友達に送る